TOP > 装備品の基本

耐久力と修理

装備品には、すべて耐久力という数値がついています。右の装備品の例でいうと、8/8と書いてある部分です。

 (現在耐久力)/(最大耐久力) の表示となっています。

装備品を身につけたり、使ったりすることによって徐々に現在耐久力の数値が減っていき、ゼロになってしまうとその装備品の効果がなくなります。
また、耐久ゼロの装備品は、装備を外してしまうと再び装備することができなくなってしまいます。

装備品は修理をしてまた使うことができますので、耐久が減ってきたら修理して使いましょう。

武器・防具は鍛冶屋NPC、服は衣料品店NPCなど、それぞれの品を取り扱うお店で修理をすることができます。

NPCとの会話で「修理」を選ぶと値段と、どれを修理するかを選択する画面になりますが、この修理は一定確率で失敗することを覚えておいてください。
失敗すると、祝福が解除され最大耐久力が1減ってしまいます。

祝福ポーションで装備品に祝福をかけておくと失敗確率が減るといわれています。大事な装備品には祝福をかけておきましょう。

修理費用は、装備品の値段とNPCごとの修理成功率に比例して高くなります。なお、ティルコネイルの鍛冶NPCファーガスは修理費は安いのですが、成功率90%と低いため、大切な装備品の修理をお願いするのは危険です。

※装備品によっては修理ができないこともあります。修理不可アイテムは(修理不可)と書かれていますので注意しましょう。

※アクセサリの修理はとても高額です。あきらめたほうがいいくらいの値段がします。


知っておきたい「1ポイント修理」と「完全に修理」

修理の際に「1ポイント修理」「完全に修理」を選べますが、大切なアイテムは1ポイントずつ修理することをオススメします。

「完全に修理」は、1ポイントずつの成功・失敗の判定を自動で繰り返します。内部的に、途中で失敗して祝福が解除されてもそのまま次の判定をしていくため、祝福のないアイテムの修理を連続で行っている状況になってしまう可能性があります。

1ポイントずつ修理し、途中で失敗したら祝福をかけなおすのがアイテムを長く愛用する秘訣です。

「祝福」とは?

装備品に「祝福ポーション」というポーションを使うことによって、祝福をつけることができます。
上の例は祝福がついた状態です。武器名の前に「祝福された」という言葉が付きます。祝福の効果は次の通りです。

  • 祝福なしの状態に比べ、アイテムの耐久が長持ちする。
  • アイテム修理の際の成功確率が上がる。
  • 行動不能の際にアイテムを落すことがなくなる。

祝福ポーションは聖堂アルバイトによって手に入れることができます。
また、有料サービスナオのソウルストーンを使用すると、行動不能からの復活の際、ナオが全身の装備に祝福をつけた状態で起こしてくれます。

熟練・改造

熟練は、装備品を身につけたり、使ったりすると溜まっていく数値です。高年齢であるほど、熟練度が溜まりやすくなります。
一定の数値以上になると、NPCを通じて装備品の改造を行うことができ、熟練度を使用して攻撃力を上げたり耐久を増やしたりすることができます。

装備品には改造でアップグレードできる回数が決まっており、その回数のうち何回アップグレードを行っているかを表すのが、上のフルートショートソードの例でいうアップグレード5/5という部分です。
この武器は5回アップグレードが可能で、すでに5回アップグレード済み、ということです。

 (現在のアップグレード回数)/(限界アップグレード数) となっています。

アップグレードは、それぞれの装備品を扱うNPCと会話し「改造」を選ぶことで行うことができます。
また、武器等の5回目の改造を、職人改造という特殊な改造に変更することができます。

その下にある宝石アップグレードという部分は宝石改造と呼ばれ、これまでの一般改造が終了した武器に追加で行うことができる6回目の改造です。その際には熟練度100に加え、一定の大きさと種類の宝石アイテムが必要となります。

現在、改造ができる装備品は、体装備、武器・道具・楽器、盾です。

改造による装備の強化は、その装備品の特色を考え、計画的に行うと良いでしょう。
熟練度の詳細については、Wikiの熟練度を、アップグレードの詳細は、Wikiの改造をご覧ください。
また、Wikiの装備には、そのほかの装備に関する事項も詳しく解説されていますのでご参照ください。

それぞれの装備品の改造については、Wikiの各アイテム詳細ページに記載があります。

特別改造

一般改造と宝石改造が終わった武器について、特別改造を施すことができます。ここからは中級以上のプレイヤー向けの内容になりますので割愛しますが、「赤い改造石」「青い改造石」といったアイテムは特別改造で使用されるものです。
特別改造をする時にはある程度まとまった数の改造石が必要となるため需要があるアイテムで、もし入手した場合、初心者にとっては高額な資金源となります。
プレイヤー間取引で改造石を売るとお財布が潤いますので覚えておきましょう。

特別改造を施すと、改造した石の色と改造の段階にしたがって武器が赤っぽく見えたり青っぽく見えたりします。
プレイヤーの武器がこのような色に見えている場合は特別改造をしてある証拠です。

細工

最後は細工です。上の武器の画面では、一番下に見えている部分になります。

装備にあまりにいろいろとついていて分からなくなってくるかもしれません。
マビノギでの装備は、基本性能がそこそこのアイテムを、改造や細工やエンチャントで補っていくシステムであることが実感していただけると思います。

細工は、雑貨屋で売っている「細工道具」を使用して行います。
付く性能はランダムです。そして普通の「細工道具」では付いた性能を上書きすることはできません。
細工を除去するためには専用のアイテムを使用することが必要となりますが、入手はそこそこ大変です。

求める細工効果を付与するには、有料アイテムの高級細工道具、クレドネ細工道具を使用することがほぼ必須となります。

初心者流の細工の活用方法は、既に使っている武器に気まぐれに細工道具で細工してみて、たまたまいい効果がついたらラッキー、そうでなかったら付けなかったのと同じかな、くらいに考えると良いと思います。
細工にはマイナスの効果はありませんので、付けて困ることはありません。高級細工道具、クレドネ細工道具は、事前に普通の細工道具で細工してあるアイテムが対象になりますので、あらかじめ細工してあることでのちのち後悔することもありません。

もしくは、ブレスレットやバンダナなど比較的安価な装備を大量に購入して、好みの効果が付くまで細工しては破棄を繰り返すことも考えられますが、こちらはある程度お金が溜まってきてから可能な方法といえます。
採集用ナイフや鎌などの生産道具についても上記の方法で細工付きを用意することがあります。

詳しい細工の仕組みや効果はWikiの細工をご参照ください。

 

inserted by FC2 system